産後ケアスペシャリスト募集産後ケアスペシャリスト募集

お知らせ

福島富士子監修「産後ケア 完全理解読本」が読売新聞に掲載されました。

2020年6月27日の読売新聞夕刊に、当機構理事 福島富士子監修の書籍「産後ケア 完全理解読本」が紹介されました。

「産後ケア 完全理解読本」

(福島富士子監修)

「産後ケア」とは何か。具体的なサービス内容はもとより、なぜ自治体が事業として進めるのかを知らない人も多い。
産後、自らの心身の回復と、慣れない子育ての両立に悩んだ時に、気軽に頼れる人や場所を作るのが産後ケアだ。
本書を読めば、地域のつながりが薄れている今だからこそ、必要な取り組みであることがよく分かる。その担い手は保健師や助産師ら専門職だけではない。地域でサポートの輪を広げていくことが求められている。
「困っている母子を助けたい。でも、どうすればいいの?」と思う人は、一歩を踏み出すためのヒントが得られるはずだ。
(財界研究所 1500円税別)

カテゴリ